すごいぞイチロー

すっごいですね、イチロー。

結局今年は1年中好調を維持したってことですよね。
すごすぎます。

ただ、「あとn試合でm本で新記録」という数え方は、やりすぎると
ちょっと品が無いような気がします。
1本1本のヒットのすごさを楽しむようにしないと、スポーツを見る
楽しみが消えてなくなってしまうように思うからです。


そういえば、昨日見たスポーツライターの玉木正之氏の
ホームページには、「イチローのヒットは迫力がなくてつまらない、
彼のプレーで見るべきは守備だ」という玉木氏のコメントが
載せられていて、(うーん、なるほど)と思いました。
確かに、当たり損ね(というか、三振しないでバットに当て
続けるのもすごいんですが)を、走力でヒットにしている、という
感を受けることがあるのは否定できません。

とはいえ、大男がボールをピンポン玉みたいに場外に運ぶ、という
プレーよりも、なんでもないゴロをとんでもないスピードでヒットに
してしまうプレーのほうが、スリルを感じるという面もあると
思います。私なんかはバスケットボールというひたすら激しく動き
続けるスポーツを長くなってきたせいもあって、野球という動きの
少ないスポーツにはあまり魅力を感じないできたのですけど、
イチローのプレーは面白いと思います。

結論は、
なんにせよイチローはすごい、ということで。
[PR]
by izagon | 2004-09-23 15:07 | 日記


<< ペー、パー やれやれ >>