『Monster』浦沢直樹著

定評のある作家、漫画ですね。

全18巻、漫画喫茶で6時間ほどで読みたおしました。
うん、確かに面白かったです。

けれど、
複雑な事件を紐とき、読者に提示していくにあたり、警部の
特殊能力に依存しすぎの感があること、中心的なプロットや
テーマが数年前に見た邦画『Cure』に似ていたこと、また
「実は双子が逆だった」というのが早い段階で読めてしまった
ことなど、若干気になりました。
[PR]
by izagon | 2004-10-10 20:21 | 読書日記


<< 漫画喫茶 イチローについての雑感(2) >>