勝負師たち

勝負師

以前私は「ジーコは勝負師だ」と書きましたが、昨日10月13日の試合では、
選手たちも勝負師であることを感じさせられました。
後半しか見ていないのですが、彼らは実に手堅い勝ち方をした。かつての
日本代表には見られない姿です。リードしてもいつ追いつかれるか分からない、
リードしているのにやたらと必死で悲壮で余裕がない、そんな代表チームの
姿をずっと見てきたような気がするのですが(これは気のせいかも知れない)、
今回のチームは素晴らしく落ち着いて、安定していました。

やっぱり代表監督にジーコを選んで正解だったと言えそうです。
そして、Jリーグ、日本の選手たちの進歩をたたえましょう。


あとは最終予選までにどれだけ上積みできるか、ですが、
心配があるとすれば、最終ラインです。特に、なにかのトラブルで中澤が
抜けたりしたら怖いですね。いや、松田がいるのかな?
...海外のチームでプレーした経験のあるディフェンダーがいないのが、
今後効いてきてしまうのじゃないかと思うのです。FW,MFのタレントたちに
比べると、どうも線が細いという印象があるのですが、気のせいかな?

ともかく頑張って欲しいです。
[PR]
by izagon | 2004-10-14 08:49 | 日記


<< 補欠 世界は僕に知られるべきものども... >>