あれを監督の責任にするのか?どうなのよ

今日のサッカー、対シンガポール戦。

得点だけ見れば、2対1です。
ランキングからすれば信じられないような苦戦です。

しかし、内容としてはよく攻めていましたし、ディフェンスも
ほとんど2バックの陣形の中で、きちんと対処していました。

問題は、もう、ずばり、フォワードがダメ、の一言に尽きると
思います。なんであんなにゴール前でドリブルしたがるので
しょう?なぜシュートで終わらせないのでしょう?
格下相手に、なぜもっと呑んでかかれないのでしょうか?
(お前だ柳沢!!!高原気合い入れろ!!!とか、もっと罵倒
したいのですが、抑えておきます)

開始早々の小野のミドルとか、稲本のループとか、
「黄金の中盤」連中は良かった、アイデア十分でした。

ただ、
テレビでセルジオ越後氏が言っていたように、中村俊輔
だけはイマイチよくなかったです。ボールコントロールの
ミスは多かったし、ちょっと体を寄せられただけでボールを
奪われたり、出来が悪かったと思います。

もしあのゲームで監督の悪いところを挙げるとしたら、
中村を早めに替えなかったことだけだと思います
(それも結果論でしかないのは言うまでもないです)。

先日のマレーシア戦のあとに、ジーコの辞任を求める
デモをやった人たちがいましたが、今度はどうするのでしょうね?
マレーシア戦と今回と、本質的に違いますか?
同じではないですか?

問題は監督ではなく、ダメなフォワードじゃないですか?
[PR]
by izagon | 2004-04-01 01:01 | 沈思黙考


<< 今日の朝食とお弁当 私の料理の師匠 >>