死に場所

夕方、漫画喫茶で漫画に集中しているときに、地震が来ました。
かなりの揺れで若干動揺しました。

ここでビルが崩れて死んだらかっこわるいというか、
浮かばれないなと思いましたが、既刊を読み終えないで帰るのも
心残りだったので読み終えてから帰りました。

以上、とても卑近な話でした。
[PR]
by izagon | 2004-10-23 21:41 | 日記


<< こうなったら一場君は 『ベルセルク』三浦建太郎 >>