メールマガジン第7号発行

先週記事を書いておきながら、発行し忘れていたものを、
ようやく発行しました。やれやれ。

ちょっと驚いたのが、購読者が若干増えていたんですよね。
といっても、100人にも満たないんですが(苦笑)
まあいいでしょう。


「100人の読者」と、自分で書いてちょっとどきっとしました。
大学生のとき、僕は友人たちに
「一生に1冊でいいから、本を書きたい。その本は何万部も
売れなくていい。100人の人の人生を揺さぶるような、
深い影響を与えるものが書きたい」
と公言(高言かな)していたからです。

あの青雲のココロザシ、今いずこ...と、若干ナイーヴな
気になっちまいますなあ!
[PR]
by izagon | 2004-10-24 21:07 | 日記


<< 疲れるす 近い世代の男性アイドルについて思う >>