うちの社長のダメさ加減

うちの社長は、システム開発チームがいるオフィスに
来たことがありません。
システムやITのことなどこれっぽっちも分かっていないのに、
分かっているふりをしています。

うちの社長には、創業当時からいる人でさえ、忠告が
できません。異論・反論はもちろん、基本的な事実誤認に
ついての訂正ですら許されません。

先日の全社員ミーティングで、社長は「最近はプロジェクトへの
ヘルプの仕事が多くて、社長業ができていません」と、
堂々とおっしゃっていました。

それなら社長を誰か他の人にやらせればいいのにねえ。
一番お金を稼ぎ出せるポジションで働けば、誰も「降格」
だなんて思わないと思うんだけど。


正直に言って、今の会社での仕事は楽しくないです。
経営トップに夢を託せないせいかもしれません。
[PR]
by izagon | 2004-04-02 11:09 | 沈思黙考


<< 土鍋で炊飯 今日の朝食とお弁当 >>