心に安らぎの無い私/あなたへ

ここ数日の自分の投稿を見ていると殺伐とした感情が
出ていてあまり好ましくありません。
少々攻撃的に過ぎますよね。

私がこのWeblogを書き始めた直後に、古い友人は
「いままでのお前の芸風と違う」と言いました。

それは意図的にそうしたのです。

私がこれまで書いてきたものは、殺伐として攻撃的、
心の安らぎよりも挑発を狙っていました。

しかし、そんな文章を書き、友達に送り、あるいは自身で
読み返すことは、私の精神や思考を荒ませてしまう、と
思うことも度々でした。

http://www.hyuki.com/

以前も紹介した、このホームページの作者は、IT業界
(プログラマー業界、というほうが適当かも知れません)
ではわりと定評のある入門書・教科書を書く書き手です。
彼は敬虔なクリスチャンです。

この人の日記を読むととても心が安らぎます。
正直に言えば、信仰告白のくだりにはまったく関心が
もてませんが、他の箇所には随所に穏やかな感情が
溢れていて、読んでいて救われる気がします。

実を言えば、私のこのWeblogは彼の文体を真似る
ことで、心理的に彼に近づこうとする試みでもあったの
です。

今のところその試みには失敗しがちですが、まだ試み
自体を放棄したりはしないつもりです。
[PR]
by izagon | 2004-04-02 12:49 | 沈思黙考


<< 1日に少しずつでも、自分の勉強... 土鍋で炊飯 >>