通信

プログラマなら知ってなきゃもぐりといっても過言ではない、
有名な技術書の著者のWebページにコメントを送ったら、
返信が来ました。

とてもいい人で感心してしまいました。

その方は技術書を書くだけで生活しているのですが、それは
どういうモチベーションでできるのか?と聞いてみたのです。
私はSEという仕事の中で、必要に迫られて新しい技術を
学び、理解し、顧客の利益に貢献することがモチベーションに
なっているのですが、そういう直接の顧客を持たない場合、
仕事に対してモチベーションを維持できるのか?と思った
わけです。

かえってきた答えは、「教えたがり」でした。
「理解した喜びをそのままに、他の人にも味わってもらいたい」
ということだそうです。なるほど、ですね。
[PR]
by izagon | 2004-11-08 11:01 | 日記


<< 記憶 RIP SYLME "... >>