資格なし

隣の席のKさんが、イラクで殺害された青年の、件の映像を見せて
くれようとしました。

アラビア語のテロップが流れ・・・

僕はその場面を見ることなく、「いや、やっぱり見たくないです」
と言い、映像を止めてもらいました。


僕はこれまで、自衛隊のイラク派遣やむなし、拉致された被害者に
同情できない、という立場でものを言ってきました。
しかし、そう言い切るには、僕は覚悟が足りないように思いました。

イラク戦争に賛成してしまった以上、イラク復興でリスクと負担を
負わなければいけない、という思いはまだありますが、頭で考えて
いた以上に深い泥沼に日本ははまり込んでいるのだと思わないでは
おれません。以前の僕の考え方が幼稚で想像力が不足していたと
指摘されればその通りと答えざるをえません。

とりあえず、この問題については立場を保留し、発言を控えようと
思います。覚悟が固まったら、また発言しようと思います。
[PR]
by izagon | 2004-11-08 19:46 | 沈思黙考


<< プロジェクタ 消えるコミッショナー >>