はぁ~(脱)

なぜ、自分より小さいもの、弱いもの、若いもの、幼いものに対して、
これほどまでに醜い支配欲、性欲を持つ人間がいるのでしょう?

自分の人生がいかにみじめで浅はかなものに感じられても、守るべき
ものを守ることさえ忘れてしまったら、本当に救いが無くなるじゃないか。


僕は自分の醜さ愚かさ惨めさを、誰かに許してもらおうとか、愛して
もらおうなんてふうには、もう思わない。だから神に救いは求めない。
もし神に祈るとしたら、ただこの塵埃の身を、美しいもの、弱いもの、
未来あるもののためにささげる事を許して欲しいし、その機会を与えて
くれることを望むばかりです。
[PR]
by izagon | 2004-11-29 14:24 | 沈思黙考


<< 紙ゴミ はぁ~(虚) >>