あれ?脳死判定基準って変わったんですか?

Excite エキサイト : 社会ニュース

もう10年以上前ですけど、立花隆氏の一連の脳死関連の著作(『脳死』『脳死再論』『脳死臨調批判』)を読んで脳死について勉強してみたことがあります。
たしか、その記憶によれば、6歳以下の子供の場合、大人と違って「脳死」という概念をそもそも適用しない、ということになっていたと思うのです。子供は、脳細胞が増えている過程なので、器質的な障害が出たとしても、その後完全に回復する可能性があるからだという説明でした。

3ヶ月の幼児に対して「脳死」って・・・どういうこと?
判定基準が変わったんですか?「脳死」の研究が進んで変わったんでしょうか。
うーむ。
[PR]
by izagon | 2004-12-06 11:05 | 沈思黙考


<< ガンバレ!エビ様 川崎に遠征 >>