ガンバレ!エビ様

Excite エキサイト : 社会ニュース

タイトルはむろん皮肉です。

紅白に「とりあえず韓国人を呼んでおけ」という態度とか(「歌合戦」に
俳優を呼んでどうする?)、めったやたらに韓国ドラマを流す安直さとか、
最近のNHKの放送作りにはいろいろ嫌悪感を持っています。


不祥事については、ま、起きてしまったものはしかたないとして(もちろん、
本当はしかたないじゃ済まないですけど)、むしろ打ち手が無いのが
無能さをあらわしていやしないかと思うのです。

数千万円の単位で不明朗な支出が起きたりしているわけですよね?
あやまるばっかりじゃなく、

-全部署・全職員(すくなくとも、全プロジェクト)についての現状調査
-会計処理プロセスの見直し
-会計監査組織の再編

とか、いくらでも打つ手はあるわけです。
そうした打ち手をきちんと組織内外に打ち出して、迅速に実施し、きちんと
報告を行うだけでも、NHKに対する逆風は弱まると思うのですが、
どうですかね。


あと、受信料の不払い、この2ヶ月で8万人増えて、11万人を超えた
そうで。
金額としてはおよそ10億円。受信料収入の1%未満だそうで、あんがい
鷹揚に構えていらっしゃるけれど、安定的な収益源から、たった2ヶ月で
8万人も顧客を失い、10億も売上を減らしたら、
一般企業なら、担当者の首が飛ぶよ。いや、担当役員も左遷だね。


無能で無責任な人たちがお金を握る世の中なんだなあ、と思うと、
自暴自棄な気持ちになりますよねえ。
[PR]
by izagon | 2004-12-06 11:47 | 日記


<< 錯誤は薄められて浸透していく あれ?脳死判定基準って変わった... >>