物書きの質

最近暇なおかげで、いろいろなWebサイトのいろいろな
記事を読めます。
Webサイトに載る記事を読む上で気になりはじめたのは、
物書きの質です。

最近では、日経新聞のWebサイトにある、経済評論家の
竹内宏氏のコラムの質の「低さ」が出色でした・・・。

六本木ヒルズの自動回転ドア事故をネタに、都市化・科学
万能主義批判をしているのですが、・・・
要約するのも馬鹿馬鹿しくなるような無内容さです。

・自動回転ドア事故
・三菱のトラックの問題
・鳥インフルエンザ
・BSE
を十把一からげに、無機質な、都市化と科学万能主義の
結果だとし、またそうした社会の中で『蛇にピアス』、
『蹴りたい背中』で表現されたような、若者たちの精神が
生まれてくる、

だそうです。

・・・もうちょっと真面目に考えて欲しいです。
いい大人なんだから。

こんな記事を読むのは私のような暇な人か、アホな学生
くらいのものでしょうよ。
日経も、もっときちんとチェックをかけないと、本紙の
質さえも疑われると思うのですが。

いろいろ心配になります。
[PR]
by izagon | 2004-04-08 14:16 | 沈思黙考


<< なぜ? 今日の朝食とお弁当 >>