曖昧な日本の僕の日常

私の住む家のそばに、H出版という出版社があります。
まあ、言ってしまえば、男子中高生が隠れて買う種類の雑誌を
たくさん出しているところです。

うららかな春の午後、ぶらぶらと散歩していると、うっかり
ここの雑誌の写真撮影の現場にめぐりあってしまったりして、
なかなか油断なりません。

先週の日曜日は、住宅街の中の雑貨屋の店先で、
なぜかアンナミラーズの制服を着た妙齢の女性が
にっこり微笑んでいましたっけ。
[PR]
by izagon | 2004-04-11 19:32 | 日記


<< 曖昧な日本の僕の日常 奇をてらった予測になるかも知れ... >>