『失敗学のすすめ』

畑村洋次郎著、講談社。

面白いです。
工学系の、非常に健全なマインドを感じる文章に好感が持てるし、
「失敗」というキーワードを中心にいろいろな角度から丁寧に
論を立てているので、読みごたえがあります。
[PR]
by izagon | 2005-01-13 10:53 | 読書日記


<< パッケージ名を決めるのに 言うべきことは他にもあるのでは? >>