『40歳からの仕事術』山本真司

『30歳からの成長戦略』の著者による、40代むけの本です。

対話形式になっていることと、
家族や自身と、仕事との関係について言及していることが、
『30歳からの〜』との違いでしょうか。

主張はとても明確で、表現はとてもわかりやすく、
著述の動機もとても健全です。
すばらしい本だと思いました。
[PR]
by izagon | 2005-03-13 13:43 | 読書日記


<< キッチンタイマー はじめてみましょうか >>