びっくり

今日、わが社の営業職の人をまじえたミーティングに顔を出したのですが、
びっくりしました。

自分が売ってきたものについて、本当に知らないんですよね。
「細かいことはお客さんとは話してない」とか、
「そっちで決めて」とか、
「去年と同じで」とか平気で言うんですよ。

私はこれまで、小売と金融と製造と、3つの業界を覗いてきましたが、
売ったものについて、これだけ知らない営業担当者をほかに知りません。

ほかの業界では、営業ができないタイプの人だな、と思ったのですが、
同席していたほかの方に聞くと、わが社では普通な様子。
この販売力の低さが、営業力全体の低下につながるんじゃなかろうか、と
心配になってしまいましたよ。
[PR]
by izagon | 2005-03-22 17:10 | 日記


<< ガイアの夜明け やれやれ >>