初出張

考えてみれば、私の社会人生活初の出張でした。

早めに名古屋に到着。
『矢場とん』でわらじかつを食し、いざ現場へ。
わらじかつの味は、、、イマイチでしたねえ。
みそだれを食べているような感じです。
みそのエグ味が後を引きます。
店員の勧めにしたがって、すった白ごまをかけてみると、
エグ味はやわらぐものの、パサパサした食感が舌に
残って、やはり不快です。
多分、もう食べないでしょうね。

さて、仕事です。
いやあ、この世にバージョン管理システムを「一度も」
使ったことのない職業プログラマーがいるとは思いません
でした。
4人のプログラマ中、3人が共有化した、テスト環境の
ファイルを直接修正して開発していました。
それだけならまだしも、HOGE.bakみたいなバックアップ
ファイルもテスト環境に放置してあるし、、、
ブチ切れそうになりましたね。馬鹿じゃないでしょうか。

気を取り直して、CVSサーバをインストールし、クライアントの
使い方を一通りレクチャーして、私のタスクは終了。

さっさと名古屋駅に戻り、夕飯にはひつまぶしを食しました。
おいしかった。でも、若干、量が少なかったかな。

そして、帰りの新幹線は充実の読書時間となりました。
こんな楽しい出張なら歓迎って感じです。
[PR]
by izagon | 2004-04-20 21:55 | 日記


<< 風姿花伝 風姿花伝 >>