迷い

最近、ロクに仕事もせず経営情報学の勉強にいそしんでいるせいか、
技術的な知識がすっかり抜け落ちてしまっているような気がします。

そこでよく考えてみたのですが、私はこれまでの開発プロジェクトで
「技術面の」リーダーをやったことはありません。アーキテクト(建築家)
ではなく、ビルダー(施工者)である、というと適切な表現になりますかね?

「抜け落ちた」というより、「基礎的・全般的かつ体系的な知識」と、
「概念レベルの知識」が不足しているために、自身の技術知識に関する
確信が持てない、ということなのでしょう。

(逆に、「実装するための技術やノウハウ」を身に付けるのは速い、
ということがいえるのかも知れませんが、「職人」と呼べるほどの
ものではないですね)


地方で働く、となったときに、きっと「アーキテクト」としての働きを
求められることもあるでしょう。また、自身の技術力に確信を持てない
ようでは、初手から仕事ができない、ということになってしまいます。
あまりないがしろにしないで、勉強しておかないといけないかな、と
思ってしまいました。
それに、もう30歳も間近だしねえ・・・


なんだか勉強しないといけないことばっかりですなあ。
[PR]
by izagon | 2004-04-21 16:29 | 日記


<< 残念 やれやれ >>