日本の右翼

もろもろ予定を変更して、今日は『日本の右翼』という文庫本を半分ばかり
読みました。

最近、「ネットの掲示板などで、若者たちが右傾化している」なんていう
見解を見聞きすることがありますが、「はて?右翼ってなんだろう?」と
思ったからです。


結論から言うと、今回読んでみた本は、私の上記の目的にとっては、あんまり
適していなかったようです。右翼研究の素人には難し過ぎました...
基本をおさえられる資料を探すべき段階です。
[PR]
by izagon | 2005-05-29 21:29 | 読書日記


<< Springも メールマガジン第16号、発行しました >>