むーん

我が家のWindowsPCにLinuxをインストールしようとしています。が、
ネットワークデバイスがうまく設定されない・・・
デバイスドライバを落っことしてきてカーネルを再コンフィグすんの?
ん?コマンドでロードしてくれたりすんの?
いずれにせよああ面倒くせえ。

どうやらTurboLinuxはうちのデバイスに対応してるっぽいんですが・・・
Fedora CoreかDebian使いたい気持ちがあるので、ちょっとやってみっか、
という感じ。

# Solaris10はキーボードすら認識してくれなかったので、それに比べれば
# はるかにマシだけど。

# ほんの数年前は、インストールひとつとってもこんなに簡単ではなかったし、
# 情報も無ければもちろんドライバも無かったわけで、贅沢でタコな悩み
# なんだよねえ。

でも今日はもう店仕舞い。
高橋亀吉の『昭和金融恐慌史』の続きを読もうかなあと思います。
[PR]
by izagon | 2005-09-26 22:46 | 沈思黙考


<< 昨日の会話と少しのオノロケ 今日の電波 >>