塊魂についての分析

昨日、彼女が帰ってからもうっかり2時間ほど遊んでしまい、読もうと思っていた
本が読み終わらなかったのは、反省しても仕方ない過去のこと。

その2時間を通じて学んだことを分析しておきます。



ゲーム『塊魂』の上達に必要な技術と知識。

1. 技術
-右手・左手それぞれについて、十字コントローラ(?っていうのか?)の操作を
正確に行えるようになる。上・右・下・左が正確に押せないとダメ。
-両手を使って、確実に操作ができなければダメ。前進、左右の移動、方向転換、
旋回、後進、後進しながら旋回を適切に使い分ける必要がある。
-反射神経。塊に大きなものがひっかかったり、棒上のものがくっつくと、
塊の動きがランダムになる。これに対処するには反射神経が必要。

2. 知識
-フィールドの大きさおよびアイテムの配置。
-塊の大きさと、フィールドにあるアイテムとの相対的な関係。塊の大きさごとに、
どのアイテムが取り込めるか知っていなければならない。
-塊の大きさによって、乗り越えられる段差が異なる。
-フィールドで起きるイベントを知っている必要がある。自動販売機にぶつかると
缶が出てくる、など。


ゲーム『塊魂』の楽しみ方

-もちろん基本的には人それぞれ。
-ヘンチキリンな世界観。
-フィールド、アイテムのデザイン。
-ムービー(『みんな大好き塊魂』から?)
-BGM(『みんな大好き塊魂』から?やけに豪華なメンツだ)


こんなところですかね。
[PR]
by izagon | 2005-11-04 13:45 | 沈思黙考


<< 株価の評価 俺のバカ >>