たはは、とほほ、・・・というか帰れお前

お客さんのこととはいえ、ちょっとそれはあんまりではないかいという事態に直面。

もうね、お前ね、帰れと。前提条件満たしてから出直しておいで、と。
言いたい。強く言いたい。激しく言いたい。しつこく言いたい。

いや、頭を下げてお願いしたい。もうちょっと自分の頭を使ってください。お願いです。

いや、なんなら自分の頭を使わなくてもいいです。
でも、面と向かっているときに、質問してくださいよもっと。ちゃんと話をしてくださいよ。
何度も声をかけたじゃないですか?あなたが一番分かっていないようだから、
しつこく声をかけたじゃないですか。あなたを馬鹿にした態度も取ってなかったでしょ?
専門分野が違うから、ということで、きちんと敬意を払って接したじゃないですか。
それで、今日になってこれですか。そうですか。


やり場の無い怒りというかなんというか虚脱感というか・・・
[PR]
by izagon | 2005-11-10 17:43 | 日記


<< 「無宗教で追悼」は矛盾でしょう もう我慢ならん >>