なんかすげー本発見

『中国農民調査』

中国では発禁になってるそうな。
夫婦で作家という二人が、農村地帯で取材をした成果をまとめた本、
ということで、本の厚みがすごいぜよ。

これ読んだら中国の現状の一面が分かる気がする。読みたいなあ。


『「ニート」支援マニュアル』
ニート支援の現場にいる28歳の若者が書いたマニュアル本。
現状分析や社会批評を最小限にとどめて、現場の感覚と手法を
淡々と書いてある(模様。本屋で斜め読み)。
ニートの問題は日本社会の将来に関わるから、ぜひこれは読んで
おきたいよね。


なんかうちの近所の書店、変な本がぽろっと置いてあるのに
気付きました。むー、参ったこれは。
[PR]
by izagon | 2005-11-15 22:48 | 日記


<< ファンタジー職業適性診断 なんだか寒い一日でしたなあ >>