仕事の進め方

お客さんに納品するまでのプロシージャが、勝手に更新されてるんですよ。
更新してもいいけどラインに通知しないとダメじゃん。
うちの営業は何考えて仕事してるんだろう?
そういうことをするから互いの信頼感が醸成できんのだよ!

と、今日の午前はややイライラさせられました。
まあ、それでもいろいろ話をしにきてくれたり、調整をしてくれたりするので、
頑張ってくれてますから、あんまり文句は言いません。


ところで、この間ミスをやっちまって以来、自分自身の仕事の進め方について
反省をしています。

この春に教えてもらった「ソフトウェアかんばん」を会社で実行しているの
ですが、どうもこれが僕の仕事、あるいは僕の性格には合ってないようです。

だいたいのところは使いやすいのですが、性格的なものか
「先のことばかり心配になり、足元がおろそかになりがち」
なので、時間軸(短期の課題なのか長期の課題なのか)をもっと協調する
仕掛けにしないと、ToDoばかり増えてしまうんですよね。

また、「成果物を納期までに仕上げる」だけでなく、「アイデアを熟成させて
商品化する」のも自分の仕事にしたいと思っているのですが、この
「アイデアの熟成」を流れの中に組み入れることができてないのです。


第一の課題については、ソフトウェア開発技法・スクラムの、リストを分ける
アイデアを拝借して、
第二の課題についてはアイデアマラソン方式を採ってみようと思って
います。
[PR]
by izagon | 2005-11-30 12:26 | 日記


<< たまにはJava? ちょっとかったるいけど >>