感動した

ワイシャツの胸ポケットにUSBメモリを入れて、洗濯しちまった。
しかもご丁寧に、全自動洗濯機の洗濯・乾燥モードで。

洗濯すること2時間あまり。
悲劇に気付いて洗濯槽から救い出すまで、放置すること10時間。

USBメモリは活きていました。
きちんとファイルの中身も参照できます。

すげえ。感動した。

先日購入したうちの洗濯機がドラム式で水の使用量が少ないことと、
乾燥のモードを「アイロンがけ」にしたので、槽内がさほど加熱しなかった
のが功を奏したと思われます。

# もちろん、USBメモリは洗濯してはいけません。
[PR]
by izagon | 2005-12-15 21:21 | 日記


<< ムチャ振りされる 現在の増収または将来のコスト負... >>