文弱

自分は身長190cm弱、体重100kg超の大男であります。
顔も細面の貴公子然ではなく、むしろ仁王像に近い。

その私ですが、趣味と性格、行動類型は「文弱」としか
言いようがありません。
今日は特に大きな用事の無い1日でしたが、そうなると
本ばかり読んでいます。スポーツはしませんし、どこかに
出かけるということもありません。せいぜい近所をぶらつく
程度です。

宝くじが当たるなど、遊んで暮らせるようになったら、
仕事は適当になって、読書三昧になりそうな気がします。
いや、そういう生活に憧れてしまいます。
家庭を持つ身なのに、そういうことでいいのか、とは
思うわけですけれども。
ただ、小さくまとまってきた自分の前半生を思うと、
「文弱路線でどこまで行けるのか、突き詰めてみてえ」という
興味もあるんですよねえ。
[PR]
by izagon | 2006-01-09 21:38 | 読書日記


<< うーむ、分からん モーグル界、さようなら >>