PSP凄し

『信長の野望 将星伝』を買ってきて、とりあえず今日は30分ほどプレイ。

取説を読んだ上で電源を入れてみたら、なんだかすげーアニメーションが
ぐりんぐりんと。相変わらずのコーエー節ですよ。ちょっとわくわく。
それにしても画像も音楽もすげー。友達の家でゲームウォッチを見たのが
20数年前、ほんのそれだけの時間で、これほどまでに子供の遊び道具は
変わったんですねえ。

と、メニューに「チュートリアル」なんてのが。
画面の説明や、基本的なプレーの方針を教えてくれるんですよ。
すげー。すげー親切。

しかし、シナリオスタート直後の、初期の状況の説明が無いのはちょっと
つらいかなあ。「えっ、なんでこの武将は支城に出兵してんの?」とか、
「うちの領内には金山があるけど、やっぱリッチな国なの?」みたいな。

そんな感じでまだまだ本格的にははまっておりません。まあ、のんびり
遊ぶことにします。


同時に買った『塊魂』は、PS2版との操作性の違いに悪戦苦闘してしまい
ました。


しかし僕はいったいいつ勉強するつもりなんだろう?こんなにおもちゃ
買っちゃって(苦笑)
[PR]
by izagon | 2006-01-16 00:37 | 日記


<< Hacksシリーズ ようやく寒さに慣れてきた?寒さ... >>