ニュージーランド新婚旅行こぼれ話

こぼれ話(1)。


-我々夫婦の英語はまったく、一切通じず。

"Tea or coffee?"という質問に、彼女が「じゃぱにーずてぃーぷりーず」と言ったら、
コーヒーにスティックシュガーがついて出てきた。

それを見ていた僕が「コーヒーぷりーず」と言うと、"Suger ? milk?"と聞き返された。
優雅に「のーしゅがー、のーみるく」と応える僕。
ミルクたっぷりのコーヒーが出てきた。


-住宅事情

ニュージーランドで泊まったホテルの部屋が、ことごとく日本の我が家よりも広かった。


-なりきり

クィーンズタウンのJTBに勤めているガイドの日本人女性が、女芸人・友近にものすごい
似ていて夫婦間の話題をさらう。
客に対する気取ったしゃべり方なんかもうすっかり友近の芸そのまんま。


-羊事情

ニュージーランドは農業国。ちょっと郊外に出ると農場が広がる。バスの車窓からの
眺めを俳句にすると、こんな感じ。

ひつじ馬 牛ひつじ鹿 馬ひつじ

なお、ひつじは見てなごみ、触ってふわふわしていて、食べてうまい(奥さん談)。



こぼれ話は(たぶん)続く。
[PR]
by izagon | 2006-02-16 19:14 | 沈思黙考


<< ロックンロールしてもよろしいか? 鬼出現 >>