昨日の暗澹と今日の惨憺

昨日の暗澹。

お客さんから「あんたんとこは安いから選んだ」と言われました。
この言葉はショックでしたね。
僕は安売りしないと商品が売れない会社に勤めているのか、と。

これまで、「独自の商品・高性能の製品を扱う」「堅固な販路を持つ」会社ばかりで
働いてきましたから(もちろんそれは僕の功績ではないですし、看板倒れの会社も
ありましたが、それでも)、こういうふうに言われるとショックを感じてしまいます。


今日の惨憺。

二人のお客さんの要求レベルが微妙に違う。レベルの高低というより、位相が違う
感じ。なんとか同時に満足していただけるように努力したつもりですが、・・・
なんか違うんですよね。
仕事としてはかなり無念な出来でした。
[PR]
by izagon | 2006-03-02 16:58 | 沈思黙考


<< さまざまな政治上の事件の結果、 鳩山君にしたってこんなもの >>