イヴァン・イリイチについて思い出したことなど

どの本だったか忘れたけど、イリイチが「こんな自動車を作って欲しい」と
書いていたのをふと思い出しました。

-走破性が高い
-運搬能力が高い
-燃費が良い
-最高速度は遅くてもよい
-構造が簡単。コンピュータなどの制御は無い
-修理が容易

発展途上国の社会的発展のために必要である、ということで。

トヨタの成功を見ていて、
「こういう機械を作ってくれたら、さらに尊敬をを集めるだろうに」
と思った次第。こういうのは却って苦手なんでしょうか?

F1と同じように、こういう取り組みもやってくれたらすげえなあ。
それとも、もうやってるのかなあ。やってほしいなあ。


他人任せで申し訳ありません。
[PR]
by izagon | 2006-04-18 20:58 | 沈思黙考


<< 頭が痛い 左寄りの人のよく使う、最悪の罵... >>