駄文駄文

この木ノ原という人は、本当に駄文ばかり書くなあ、と思った次第。
http://number.goo.ne.jp/soccer/japan/road_to_germany/20060703.html

この人、ジーコジャパンが勝てない間は「約束ごとが無い」だのなんだの言って
けなしていたのに、ヨーロッパ遠征やアジア選手権で勝つと自ら省みることなく
褒めていたんですよね。

思うに、他人の受け売りばっかりなんじゃなかろうか。

上でリンクを引いた文章も、なんというか中身が無い。
「この人ならでは」「この文章ならでは」の主張が無いんですよね。
一言で「お前ら反省しろ」と書いてオシマイのお話なんです。スペースのムダだね。


一応内容にも細かめのツッコミを。

-中村や柳沢は元気じゃなかった、国内組は元気だった
-> 誰が元気だったの?あんたは誰を出すべきだと思ったの?

-モチベーションを高く保って取り組んだメンバーもいた
-> 誰のモチベーションが低かったの?誰が高かったの?あんたは取材したの?
そのモチベーションの有無を示す具体的なエピソードは無いの?


ナンバーの記事にも当たり外れがある、という話なんだとは思うけど、
ちょっとイラっと来たのでメモしておきます。
誰かの参考になれば。
[PR]
by izagon | 2006-07-05 12:14 | 沈思黙考


<< これはすげえ欲しい 引きこもりになりそうな >>