家計について物思う

結婚して半年経つわけですが。
今は共働きですし、子供もありませんので、経済的にはそれなりに余裕のある状態です。

しかし、出産・奥さんが専業主婦に、という状況になると、どうなるのか。今は健康な両親も、年をとればどうなるか分かりません。

心配が尽きないわけですが、これを弱音ととるか、一家の大黒柱の自覚ととるかで、今後の自分の身の振り方が変わってくるのじゃないかと。

「弱音」ではなく、積極的に取り組むべきチャレンジとしてとらえれば、生き方が変わるでしょう。逆に、ここで弱音と言ってしまうと、後は弱音が雪だるま式に増大していく気がするわけです。

ここはきちっと踏ん張って、男っぷりを上げてみたいと、そう思う次第であります。
[PR]
by izagon | 2006-09-26 12:16 | 金銭欲親分


<< 家計についての殊勝な心がけを吐... 中川幹事長? >>