老害、プロ野球界の退廃

渡辺恒雄君。

よりにもよって、選手会長の古田を「バカ」呼ばわりするとは
何さまのつもりでしょう。
いっぱしの大人でもあり、選手会長でもあり、日本を代表する
プレーヤーでもある古田に向かって「バカ」などと...

選手会は即座に抗議するべきだし、なんならストライキしても
いいのではないでしょうか?私はそのストを支持します。

たまたま巨人のオーナーで、「球界の盟主」などと持ち上げられ、
(そして何より)左うちわでいられるからといって、そこまでプロ野球を
我が物のごとく振る舞うことは許されるべきではないと思います。

というか、渡辺さん、あなたはもうすでに、一般的な社会人としての
常識、良識すら失っていないですか?
これ以上恥をさらす前に退場してください。


そもそも、オリックスと近鉄の合併、これが既に選手とファンを大いに
馬鹿にした話で、日本のプロ野球オーナーってのはファンのことも
選手のことも考えてないということがよく分かります。
私は両球団のファンではないし、そもそもプロ野球は嫌いなのですが、
ファンの方々、選手の方々に対して同情を禁じ得ないのです。
シーズン中にいきなりそういうことを発表しますかね?

オーナーたちに問いたい。
なぜ球団経営が悪化したのか?
なぜ選手の年俸が高騰したのか?(逆に問えば、安い年俸で強い
チーム、人気のあるチームを作れなかったのはなぜか?)
プロ野球のテレビ視聴率が下がったのはなぜか?
なぜスター選手が続々とMLBに移っていったのか?

これまでオーナー連は、選手にとってもファンにとっても魅力の無い
プロ野球を作ってきたくせに、尻拭いをファンと選手にさせたと
断ぜざるを得ません。
[PR]
by izagon | 2004-06-19 18:49 | 沈思黙考


<< なぜ私はプロ野球が嫌いなのか よく分からなくなってきた >>