悪口の響き方

自分が言った他人の悪口が、思わぬ形で周囲に響いていることに
気づかされました。

仕事上で付き合いのある人に、一箇所とっても扱いにくいところがあって、
面倒かけさせられていたのですよ。
悪い人ではないと思っているし、ずいぶん勉強もさせてもらったのですが、
私の口からは悪口のほうがずいぶん出てしまっていたようで。

今回、仕事上の付き合いが無くなることになったのですが、
私の周囲の人から
「おめでとう!これであの人から面倒なことを言われることもなくなるね」
と言われてみて、(ああ、悪口の方が迅速に、大きく響き渡るものなのだな)と
思いました。


してみると、これまでそこかしこで悪口を言い続けてきた僕は、
ずいぶんひどいことをしてきたものだと思います。

そろそろ僕も大人にならないといけない、と思いました。
[PR]
by izagon | 2007-05-17 13:01 | 沈思黙考


<< 眠った、起きた、事務仕事した ムチャ振り >>