さて答えは?

ちょいと年上の小奇麗な女性に
「また仕事でご一緒したいです」
と満面の笑みで言われて、社交辞令だと気づくのに
うっかり2秒もかかってしまった上に変にどぎまぎしてしまった。


さて、ここでこのうっかりの原因は何か。

(1)女性の笑顔は罪なものだ。
(2)修行が足りん。
(3)男は基本的に馬鹿である。

それにしても、社交辞令にどぎまぎしてしまって、僕はすごく
はずかしいぞ。
嫁よ、こんな阿呆な旦那ですまん、と心で詫びたのでありました。
[PR]
by izagon | 2007-05-26 00:47 | 沈思黙考


<< せっぱつまった一週間でした 疲れてきたがもうちょっとだ >>