マナー

最近、電車から降りるとき感じるのですが、
「降りる人が先」というマナーは廃れてきているのでしょうか。

気になるのは、少年や少女ではなく、背広姿の中年サラリーマンに
そういう傾向が見られる(ように思う)のです。

私は、そういう子供じみた大人が大嫌いなので、あえて避けもせず
降ります。すると当然肩がぶつかります。190cm、95kgの私が
ぶつかるのですから、相当の衝撃を受けていると思われます。
彼らは、こちらを睨むわけでもなく、怒るわけでもないので、
たぶん自分の正当性を信じて疑っていない、というわけでも
ないのでしょう。

ですが逆に、彼らは、彼ら自身が間違ったことをした、と理解している
わけでも無さそうな気がします。

変な世の中だなと思います。
[PR]
by izagon | 2004-07-02 21:51 | 沈思黙考


<< 大男のブックガイド 読書とオンライン書店 >>