人間という奴は、他人の(特に男の)ツラなんぞ見ていない

「1個しか持っていないと、踏んだり蹴ったりして壊したら予備が無いじゃない」
という嫁のアドバイスに従ってみたような次第で、何年かぶりにメガネを購入しました。

今日はじめて会社にかけてきてみたのですが、誰も気づかないですね。
人間という奴は、他人の顔なんぞ大して見てはいない、ということなんでしょう。


まあ、私がおっさんであることを考えれば、「見てない」「気づいていない」のではなく、
「あえて触れるまでも無い話」ということなのかも知れませんけど。
[PR]
by izagon | 2007-06-21 10:53 | 日記


<< 思うように体重が減らない ムカつくやつがいきなり泣きついてきた >>