エンジニアが転職する傾向って止まらないよね?

ある会社の偉いヒトが、
「オープンソースコミュニティ活動に参加するのを推奨すれば、会社にも残るようになる」
という論文を書いてネットに公開したけど当然反響はありませんでした。

はてなの社長は
「コミュニティ活動より会社のほうがおもしろくなればいいんじゃない?」
と言いました。


どちらが正しいかは置いておいて、別のはなし。

オープン系のエンジニアは、仕事のため、学習のために、多くの本を読み、Webサイトに
アクセスします。
洋の東西を問わず、こういう情報源を見ていると、その著者たちが、フリーの
エンジニアであったり、いくつかの会社を渡り歩いて自ら起業していたりするのに
気づきます。


彼らは、読者にとってのロールモデルを提示しています。
腕のいいエンジニア、少しものの書けるエンジニア、ひろくネットワークをはれる
エンジニアは、会社に束縛されないでも仕事ができる、というロールモデルです。

こうした状況では、会社がどんなふうに働きかけようとも、定着を促すにも
限界があると考えられないでしょうか。
[PR]
by izagon | 2007-09-28 21:46 | 沈思黙考


<< はじめて うちのボケなす上司に『選択と集... >>