銀行再(々)編

UFJ、・・・

とうとう、という感じでしょうか。
それにしても、メガバンク化した日本の銀行ですが、
正味のところどれほどの意義があったのでしょうか。

不良債権処理という財務レベルのメリットを享受した
ところで止まったのかな?とちょっと思いました。
リテール向け商品開発や貸付業務の強化、あるいは
サービスということで言うと、あまり目立ったところは
無かったのかな、と思ってしまう今日この頃です。
(UFJのATM営業時間の長さはうらやましかったの
ですが・・・)

もっとがんばれ銀行!と思います。
[PR]
by izagon | 2004-07-14 15:14 | 沈思黙考


<< なんじゃこりゃ? ときめき(はーと) >>