『トリビアの泉』について

うーん、


「ムダ知識」というのもは、世の中に吐いて捨てるほどある
(実際のところは荷物にならないので捨てる必要は無いけど)
はずですが、最近この番組で取り上げられるトリビアの
レベルの低下具合には、「何もうネタ切れ???」という
感想を持たないではいられません。

「ゴジラは空を飛ぶ」だの、そんなの知ってるよ、という
ネタが多いです。最近は、見たいという気持ちが減ってきました。
『トリビアの種』のコーナーはつまらないですし
(『はあ・・・のコーナー』のほうがよかった)。

ただ、この番組のおかげで、「オタクのしょーもないウンチク」に、
「へぇ~」「へぇ~」というリアクションで返す、というプロトコルが
成立した、といえるわけです。
オタクである僕としては、一般の人から評価される方法が
また一つ生まれて、たいへんありがたいかぎりでしたね。
[PR]
by izagon | 2004-03-15 13:23 | 沈思黙考


<< 切れ加減の男 初級シスアドの勉強 >>