株価によって求められる時価総額

Googleの公募価格が明らかになってきました。
・・・時価総額で見るとかなり不可解に思うのは私だけ?
googleの検索サイトとしてのプレゼンス、ブランドは
絶対的だとは思うのですが、儲かる仕組みになるのかというと
疑問符を付けたいのです。

私などはGoogleはお金がらみのところが無い(見えにくい?)
ので愛用しているので、これでゴテゴテとその手の機能が
付加されていったら、他に移ります。
本当に、彼らはどうやって大きく儲けるつもりなんだろう?

人気が出るのは分かりますが、現在価値は過大評価なのでは
ないかと他人事ながら心配になってしまいます。
[PR]
by izagon | 2004-07-27 16:32 | 日記


<< もしかして、ちょっと夜郎自大で... システム関連技術書の翻訳 >>