投資信託

今年の春から、少しずつある小さな投資信託を買っています。

この投資信託は、大きな運用会社が運用して、証券会社が
売っているような(安心といえば安心だが、他と何が違うか
よく分からない)投資信託と違い、「日本に長期運用を行う
投資信託を」という強い信念のもとに運用されています。

※投資信託を調べたことがある人なら、これだけで
※どこか分かるかも知れませんね。


社員が手ずから封書に折りいれた月次報告が送られてきます。
その封書には、運用報告とは別に、社員のメッセージが書かれて
います。
大会社の送ってくるきらびやかな運用報告などと比べると、
あまりスマートとはいえないのですが、手作り感覚には
好感が持てます。

ただ、さすがに口座が増えてきたためか、この手作業で封入する
方式を徐々に縮小し、メールでの報告に切り替えるようです。
少し残念ではありますが、社員の方たちにはもっと他の、
長期運用のための、いい仕事をしてほしいな、と思いました。
[PR]
by izagon | 2004-08-03 19:45 | 日記


<< 絶望のスパゲティ Y世代? >>