再確認

昨日深夜、知人に電話しました。
彼とは5ヶ月ぶりになります。

彼は信用で為替取引をはじめていました。
残念ながら負けているそうです(苦)。

一方、私が株を持っている会社に関する、Yahoo!の
掲示板に、売り煽る書き込みが。
いわく、
「ここは確かにいい会社だけど、(某社)のほうが確実に
 値上がりが見込めるよ!(某社)はいつ倒れるか分からない
 とんでもないところだけど、ROEも知らないド素人が買って、
 どんどん値上がりしている。こっちにおいでよ!」

ここしばらく、(株式市場の付ける値段なんていい加減な
もんだなあ)という思いがあった私は、うっかり心が揺れて
しまいました。
(短期間に数倍に値上がりする株で、さくっと稼ぐってのも
悪くないよなあ...)

もちろん考え直しました。

-今回の取引が成功したら、きっと同じようなことをまた
 企むことだろう。
-そうすると、どうでもいいアホみたいな会社の、投機的な
 相場を血眼になって探す、そんな投資行動を取るように
 なるだろう。
-そんなことのために人生の貴重な時間を使っていいか?

いいわけがありません。
[PR]
by izagon | 2004-03-23 08:20 | 沈思黙考


<< 朝食とお弁当 働き方 >>