Perlで作るCGI入門(応用編)

結城浩氏のPerlCGI本です。

相変わらず読みやすい文章で、すいすい読めます。
私の場合は、Perlの文法がある程度分かっているので、
Perlに関する説明の箇所を軽ーくスキップしながら読める、
という要素もありますが。

"CGI"というフレームワーク(というのかアーキテクチャと
いうべきか)について、これまできちんと勉強してこなかった
ので、勉強になります。
HTTP通信とサーバサイドアプリケーションの各要素
(Cookieだのなんだの)の関係について、これまでは
Javaのサーバサイドアプリケーションアーキテクチャを
通じて見ていたのですが、CGIを通じて見直すことで
再認識した部分もあります。


まだ3分の1ほどしか読んでいません。
今週中に(勤務時間内に)読んでしまおうと思っています。
[PR]
by izagon | 2004-03-24 16:26 | 読書日記


<< 薄皮あんぱん、本日をもって封印 今日もまた >>