カテゴリ:今日の電波( 11 )

ちょっと毛色の違う話を

円高が亢進していますね。

先日読んだ韓国経済に関する本(超絶悲観論の立場)によれば、
円高の亢進は円キャリー資金が大量に流れ込んでいる韓国を直撃。
資金の引き上げによって韓国経済は深刻な経済不振に陥るはず・・・

本の通りにいったら本の著者を称えたいですし、
その通りにいかなかったら、どうしてそうならなかったか勉強する
いい機会になりますわね。


いずれにせよ、ここから数ヶ月の韓国経済が見ものです。

日本経済は・・・そんなに深刻にはならないんじゃないの?
僕は今株が買いたいです。
[PR]
by izagon | 2007-08-17 15:25 | 今日の電波

「世に倦む日々」がまた電波飛ばしてますね


中ロが北朝鮮非難決議案 ミサイル問題で安保理


いわく、


正義と悪役の戦いという構図がクリアで、悪に追い詰められていた正義が劣勢を挽回して反撃する場面に入った


悪の敵役はボルトンと安倍晋三と麻生太郎と額賀福志郎、正義の英雄はヒルとライスと姜瑜と王光亜


だって。

この問題で「悪役」といえば、ミサイル飛ばして脅しをかけた北朝鮮以外
ありえないよねえ。

その対処法に関して、外交上のパワーゲームが行われているわけだけど、
外交のパワーゲームにおいて善・悪という二分法を持ち込むのは
子供とアメリカだけですよ。

# 確かド・ゴールがアメリカの外交を
# 「『正義』という観念を持ち込むなんて幼稚だ」
# とかなんとか言っていたような。
[PR]
by izagon | 2006-07-13 10:28 | 今日の電波

久しぶりに『世に倦む日々』をのぞいたら

久しぶりに『世に倦む日々』をのぞいたら、電波が増強されてましたよ。

例の沖縄で不審死した(?)事件について、全く何の根拠も示さずに
警察発表もテレビ報道も全否定して、がっつりと陰謀論を押し進めておられます。

ついでにまとめてここ1ヶ月あまりの記事を読んだのですが、例によって事実誤認の
オンパレードと、外れまくりの推測に満ちていました。


「東証が上場廃止したら死刑判決となる」
...上場廃止は上場廃止です...別に企業が終わるわけじゃないです...

「ライブドアには現金資産が948億円もある。こんな膨大なキャッシュを持っている
企業は、トヨタを別にすれば日本には他にないだろう。」
「ハゲタカは948億円のキャッシュが欲しくてたまらないのであり、早くよこせと
竹中平蔵の背中を毎日こづいているのだ。」
...いや、膨大な現金を持っているって、まともな企業ならあり得ませんから。
だって、現金として持ってたら、企業価値を上げてくれないじゃない。
ライブドア単体の現在の時価総額が670億くらい?300何十億かけて危ない
会社を手に入れて、948億の現金を手にするって、ちょっと商売として
おかしいでしょう。それはギャンブルであって、別に竹中平蔵をせっついてまで
することじゃないですね。
さらに、この人自身が書いているように、ライブドアは粉飾決算の疑いが
持たれているところ。そもそもその現金があること自体が怪しいわけなんですが。

「金利ゼロの銀行預金を嫌がって欲得のLD株に変えていた日本人22万人のお金が、
竹中平蔵の暗躍でそっくりハゲタカの餌になる。」
どのあたりに竹中平蔵がいるのか具体的な根拠も示さずにこの決めつけ!
いやー、相変わらずの世に倦みっぷりです。
そもそも、ライブドア株で損をした人の金は、売り逃げできた他の株主の利益に
なっているのであって、これから買う(?)外資の利益になるわけじゃないのが
この人には分かっていないようです。

「ライブドアには巨万の現金がある。ポータルとモバイルは、会社の名前を変えて
事業を継続させることは十分に可能だ。買収した傘下企業を切り離して、ポータルと
モバイルに集中特化して挑戦すればいい。」
...この人が言っている「ポータルとモバイル」が何を指しているのかさっぱり
分かりません。ライブドアのポータルサイトってお金になっているのかね?
「モバイル」が公衆無線LANを指すのだとしたら、まだ試験的な運用の域を
脱していない事業ですよ。何をもって「継続可能」なんだか...


このサイトをつい見てしまうのは、これだけ事実誤認と間違った推測と
異様な決めつけを連発しているにも関わらず、嬉々として賛同の意思を示しながら
トラックバックを付けている人がいるということが奇妙だからです。
日本という国には面白い人がけっこう沢山住んでいるものなのだな、と思う次第。
[PR]
by izagon | 2006-02-21 22:26 | 今日の電波

お笑い動画サイトのご紹介

最高です。爆笑です。
http://www.hatoyama.gr.jp/index.html

これ作った人、最高ですよ。
[PR]
by izagon | 2006-02-21 21:29 | 今日の電波

電波浴はほどほどに

『世に倦む日々』に関する記事を彼女が嫌うので、電波浴はほどほどにしようと
思います。いわく、「怖い」そうです。攻撃的な文章になってしまっているんですね。

最後に、なぜあれほど私は『世に倦む日々』が嫌いなのか、嘲笑したくなるのか、
簡単に書いておきます。

-修辞が過剰である
-基本的に自分以外をバカにしている
-明らかな錯誤に基づいて論が展開する
-行動が伴っていない/伴いようが無い空論ばかり

-修辞が過剰である
一昔前の岩波文化人のようです。ドイツ観念論哲学にかぶれた感じ。

-基本的に自分以外をバカにしている
確かに僕は賢くはないが、あんたに言われたかないよ。

-明らかな錯誤に基づいて論が展開する
「今の日本では英語がしゃべれるだけで年収1千万が得られる」とか。どこの
 宇宙の話なのか?と思うような錯誤が連発です。
選挙前に「民主党大勝」という素敵な予想を立てたりもしてましたね。
野田聖子が入閣する、という素敵な予想も立てていました。
外れる予想を偉そうに語り、外れたら他人のせいにして反省なし。
 読んでるこっちは腹が立つっていう話です。

-行動が伴っていない/伴いようが無い空論ばかり
「民主党はこうやれば選挙に勝てた」という議論で、「野党連合」がその答えだ
そうです。社民党と共産党が出せた候補者数、獲得できた票数を数えれば、
そんな戦略が今回の結果に影響しなかったろうことは論じるまでも無いし、
そもそもそうやって勝ったとしても、それは民主党の勝利ではなく多数連立の
勝利じゃん。わけわからん話になってます。
さらに、「ジョン・レノンが生きていたらイラク戦争は防げた」...いやそうかも
 しれないけどさ、現実には30年も前に死んでるわけでさ...


まあ、いちいち批判/論難しようと思うと延々と、限りなくなるので、ここいらへんで
止めましょう。電波浴終了、ということで。
[PR]
by izagon | 2005-12-27 23:38 | 今日の電波

妄想大爆発

世に倦む日々、ここのところ読んでいなかったのですが、久しぶりに
見てみましたよ。

最近は「日本共産党は社会民主党に改名して左派を糾合しろ」という論調で
突っ走っています。
さらに、「新社民党は弱者保護一点張りで創価学会と連携しろ」「そうすれば
議席の3分の1はいける」とかすげー電波を飛ばしまくっています。

この人、先の衆院選挙の前に「民主党は過半数行ける」という超絶大胆予想を
かまして、言うまでも無く大ハズレにはずした挙句、
「俺が党首だったらネットを駆使して戦った」と公職選挙法に対する無知を
さらけ出してくださいました。

普通、これだけ恥ずかしい失敗をやらかしたらもうちょっと慎重になるもんだと
思うのですが、どうもそんな常識とは無縁なようです。



それにしても、こんな議論をされても、共産党自身が迷惑なんじゃないかな?
なにしろ「自分たちは野党になります」って宣言しながら選挙戦やった政党
ですからねえ。100人近くの候補者を出すだけでひーひー言うんじゃなかろうか。
[PR]
by izagon | 2005-11-14 17:31 | 今日の電波

すげー電波飛んだ

まいどおなじみ『世に倦む日々』ですよ。
すごい電波が飛んでました。


政府が大阪高裁の違憲判決に対して上告を断念した判断については、恐らく政府部内でも両論があって、内閣法制局の中には上告すべしという意見もあったのではないかと私は推測する。


傍論による「判断」を「違憲判決」に勝手に勘違いしているのは、ありがちな
間違いだとしても、あの裁判では、そもそも政府が勝ってるんですよね。
それさえ分かってないとは、これぁびっくりだ。
[PR]
by izagon | 2005-10-28 12:24 | 今日の電波

技術系電波発信基地になってないかい

久しぶりに@ITの会議室を覗いてみたんですが、なんだか
技術系電波発信基地になりかけてるのでビックリしました。

「日立のエンジニアは技術力がある。感謝したい」とか
わけのわからんスレッドを立てる人がいたかと思えば、
「プログラミングは新人の仕事。せいぜい2年が限度。27歳まで
 やってる場合じゃない」
とか言い出す人なんかもいて。後者は、業界にいる人間であれば
絶対にありえない発言なので「釣り」じゃないかという気がしました。
が、過去にも同様の異常な発言をしているようなので、むしろ本人に
問題があるのかも知れません。

それにしても、
@ITの会議室、前からちょっと変だなーと思うことがあったのですが、
電波度合いが上がってる気がします。


それにしても、最近は掲示板やWeblogが氾濫するようになり、
電波の発信基地が増えていますね。
昨日は、2ちゃんねるから飛んだ先で凄い電波なブログを見つけて
呆然としてしまいました(この際、2ちゃんねるからも電波が飛んでる
ことは置いておいてます)。

まあ、心ある人からすれば、僕のこのWeblogも大差無いのかも
分かりませんけどね。
[PR]
by izagon | 2005-10-14 12:23 | 今日の電波

珍しいもの見たが、ちょっと怖い気も

例の『世に倦む日々』なんですよ。
この間、記事の中に「揚棄」という言葉があって、なんじゃそりゃ?と調べてみたら、
「止揚」と同じ意味なんだそうで。

ヘーゲルの弁証法の術語ですってばよ!

ということは・・・結構高い確率でリアル共産主義者だったりするんでないかい?
いやー、珍しいもの見た・・・けどちょっと怖いかも。共産党って、選挙だってのに
「信頼できる野党が必要です」って野党の話をしていた変な人たちだからねえ。
ちょっと予想もつかないことを言ったりやったりしそうで怖いです。
[PR]
by izagon | 2005-10-13 21:23 | 今日の電波

電波じゃないけど・・・

例の『世に倦む日々』というサイトですが、無料分の容量を使いきったので、
もう一つアカウントを取得して(!)、リンクを貼っていました。

exciteのブログには、「アドバンス」という有料サービスも用意されていて、
月額250円で容量制限無く使えます。
政治活動の中心メディアとしてブログを利用している人が、月々わずか
250円をケチっているさまは、微笑ましいというか間抜けというか・・・

そもそも、無料でも30MBの容量が利用できるので、普通にテキスト中心で
使う分には、ほとんど無限大の記事が投稿できます。
では『世に倦む日々』がなぜそれほど容量を使うか、というと、写真を大量に
掲載しているからです。

この写真ですが、おそらく、無断で、著作権表示も無く、他のメディアに
掲載されたものを転載しているようです。あくまで私の推測ですが。
転載のみならず、加工も加えていますね。これ、不法行為だと思うのですが、
どうもあのブログを書いている方も読んでいる方も気にもしていないようです。
[PR]
by izagon | 2005-10-12 15:11 | 今日の電波