<   2006年 08月 ( 40 )   > この月の画像一覧

それって映す必要あんのか

被害者の2年前の映像って、流す必要あんのかねえ。
事件の本質とも、解決への糸口とも、何にも関係無いじゃない。

とりあえず放送時間を埋めるために、映像を入れるのは
止めてほしいもんですね。
[PR]
by izagon | 2006-08-31 23:06 | 沈思黙考

あー、ぼちぼち

ぼちぼち晩飯のしたくでもすっか
[PR]
by izagon | 2006-08-30 16:54 | 日記

クリアにできないものか

毎度おなじみ夏の終わりの偽善番組、24時間テレビ。
ふと気になって調べてみたら、・・・

公式Webサイト。
http://www.ntv.co.jp/24h/

ここには、募金の収支の情報が無いんですよね。金額の情報が無い。
いや、見つからない(見つけにくい)だけで、どこかに載っているのかも
知れませんが。

また、


番組に共感した視聴者の方々から寄せられた募金の管理及び適切な行使に関する一切の業務を行うことを目的に、非営利の任意団体として「24時間テレビ」チャリティー委員会が組織されました。


ということで、運営している団体は任意団体なんですね。
NPO法人ですらないらしい。
当然のように、役員などの情報は入手不可能です。

募金をかけるにあたっては、社会福祉法73条の規定に従って、
厚生労働大臣の許可を得ているようです。
同法の規定により、募金の結果を1ヶ月以内に報告することに
なっていますが、これ、「募金の結果」であって事業の実績では
無いみたいです。実際のところ、どんな書式で報告されているか
分からないのですが、なんだか怪しい。

本当に募金がまともに使われているのか、きちんと検証できるように
するべきだと思うんですよね。
なんでこれしきのことを天下の日本テレビがやらないのか、
これだけでもどうにも納得がいかないです。


話は変わりますが、
今年の募金総額は3億円あまりだそうですが、この金額の少なさ、
この番組の存在価値がもはや無くなっていることを示しているんじゃないかと
思います。
3億って、ユニセフの募金総額の数パーセントですよ。なんですかこれは。
悪名高いイカリングことホワイトバンドの収益は、5億円あまり。・・・。


24時間かけて、
あれだけタレントが山ほど出て、何ヶ月も準備してドラマ作って、それで3億。
・・・無駄じゃない?

高度経済成長期、1億総中流といわれた社会であれば、広く一般から
寄付を募る活動というのは、社会的な福祉の必要性を啓蒙するという
意味からも価値があったろうと思います。

社会福祉、ことに募金に関する情報や手段も、一般に知られるように
なっています。ユニセフやユネスコなど、国際機関向けのインターネット経由の
募金は普通に行われています。
カード会社、銀行など金融機関を通じた募金なども一般化しています。
もはや啓蒙の必要性は薄れているのです。
より実効性を打ち出した活動をするべきではないでしょうか。

また、いまや社会の富は大企業と一部の経済エリートへ偏って
所有されるようになっており、「貧者の一灯」よりも「ノブレス・オブリージュ」の
精神のほうがより強く求められているのではないでしょうか。


いつまでも似たような番組を惰性で作っているという感じが否めません。
日本テレビは反省とかしないんでしょうかね。


まあ、私企業のやることですからどうでもいいといえばどうでもいいのですが、
きちんとした組織が作られ、収支報告が適切に行われるようになり、
さらに善意がより実効性のあるほうに向けられることを望まないではおれません。
[PR]
by izagon | 2006-08-28 09:21 | 沈思黙考

最近気味が悪いもの

親が読む、子供の教育にまつわる雑誌が気味が悪いのです。
『プレジデントファミリー』とかですね。

あれ、誰が何のために読むんだろうか?
推測ですが、
いちおうの社会的地位を手に入れた親が、子供にその地位を
相続させるために読むんですかね?

そうだとしたら気味が悪い。
休み中に一度眺めてみようと思います。
[PR]
by izagon | 2006-08-27 22:56 | 沈思黙考

夏休み突入

昨日から夏休みですよ。

本読んだり勉強したりプログラム書いたりします。
短い旅行にも行く予定です。

天気もやや涼しさが出てきて、非常にいい気分です。
[PR]
by izagon | 2006-08-27 11:05 | 日記

一般紙のトップで扱うほどのことではないような

物理的に無くなるわけじゃなし。

天文学がこの100年弱の間に長足の進歩を遂げたことが分かる、という意味で
すごいことではありますが。

# その意味では、雑誌Newtonがトップ記事にしたら大いに納得。
[PR]
by izagon | 2006-08-26 06:57 | 日記

なんか”器”を作り続けている人たちが

社内SNSを作ったその次に、
社内業務の業務フロー、ルールを管理・情報発信するWebサイトを
立てるんだそうです。

ポイントは、既に社内Webサーバはあるってことかな。
まず2年前に更新して以来放置されてるコンテンツを刷新してくれよ・・・。

うちの会社はやることの意味が分からん。
[PR]
by izagon | 2006-08-23 13:06 | 日記

あー腹減った

今日は仕事が少ない(というかやりたくないのでやらない)日なので
午前中は(ほぼ)何もしていないわけですが、それでも腹が減るのです。

これが人間の業、といったらバチあたりですかね。
まあ午後は適度に仕事をする、ふりをしてみたいと思います。

あー腹減った。
[PR]
by izagon | 2006-08-23 11:24 | 日記

お金から離れるようなことを言ってみる

経済のグローバリゼーションとか、
株主による企業統治への影響力を上げるとか、
一部の人が儲かるだけなのかもね。

しかもさ、経営者が儲かるわけじゃなくて、
M&A案件をまとめたり防衛策を作る弁護士とか、
他人の金で投資するファンドマネージャとか、

汗を流して働く人が不幸になるのは嫌な感じです。

金をもうけるのは悪いことじゃないので止めろとは
言わないけど、汗を流して働く人、これからの
世の中を作る若い人が、将来を信じられないように
なっているのなら、こういう金儲けをしている人たちは、
何かをやりとげないといけないんじゃないかとは
思うわけです。

僕は金儲けに成功しているとは思えないけど、
夫婦二人で安楽に暮らす機会を得ているわけで、
世のため人のために働く時間を持たないと
いけないなあとは思いました。

さて、何しようかね。
[PR]
by izagon | 2006-08-23 07:29 | 沈思黙考

OpenOfficeを使いたい

PostgreSQLにJDBC経由の接続をしてみた。
いいねこれ。
(こんなこと言って、何周遅れか知らないけど。)

OpenOffice、ほんとに普通に使えるオフィススイートになってますな。

SQL覚えないでもテーブル作成できるし、アプリケーション開発にも
十分使える機能ですよ。
[PR]
by izagon | 2006-08-23 00:08 | 勉強日誌