<   2007年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

「メディアを共有している」という連帯感

分かっていた人には何を今さらって話なのかもしんないけど、
昨今の若者の流行っていうのは、「メディアを共有している」
ことが根拠なんじゃないかって思いついたのですよ。

かつて、文化は「コミュニティ」に属する人々で共有され、
育まれてきたのだけど、今やコミュニティはメディアによる
情報共有のもやの向こうに消えてしまった。

携帯小説とか、2ちゃんねるのまとめサイトとか、ニコ動とか、
初音ミクとか、メディアを共有する人々がいて、なんとはなしの
共感があるってことが流行の土台なんじゃなかろうか。
[PR]
by izagon | 2007-11-30 21:33 | 沈思黙考

来週の出張祭り

来週前半は名古屋へ。
2日間の仕事を片付けたらその足で大阪へ。
また2日間仕事をやっつけて、ようやく帰宅。

僕は生き残れることができるか。
[PR]
by izagon | 2007-11-28 15:46 | 日記

だから言ったでしょ!的なことを大人に言うのはイヤだ

さんざんアドバイスして警告もしてやっていたのに、全部無視した挙げ句、
尻ぬぐいを頼んでくるとはどういうこった。
[PR]
by izagon | 2007-11-27 20:40 | ちらしのうら

圧力鍋その2

昨夜、圧力鍋でシチューを作ってみた。
とてもおいしくできた!
料理スキルが上がった!(ような気がする。結局道具頼りですけどね)
[PR]
by izagon | 2007-11-27 20:39 | 自炊日記

エコな生活ってそんなに簡単じゃないよね

ここ数ヶ月、小麦など穀物の高騰が言われておりますが、大きな原因ってのが
バイオ燃料をめぐる投資家の思惑なんですよね。

ガソリンにかわる代替燃料として穀物が注目された結果、食料の価格が上がり、
普通の生活者の生活を圧迫しているわけです。

こういう状況において、エコロジストたちはどんな対策を講じてくれるんでしょうか。
・・・まさか、計画経済???
[PR]
by izagon | 2007-11-26 14:06 | 沈思黙考

嫌いなわりについ眺めてしまう島耕作について

今のシリーズでは、

韓国の企業(サムスンがモデルですね)が、
日本の家電メーカー(明らかにサンヨーがモデルですね)を買収しようとしている、
そこに愛国心を持つ島耕作が会社(松下がモデルですね)を動かして
ホワイトナイトを演じさせようとしている、・・・

というストーリーなわけですが、
現実には韓国経済は破綻を目前にしているし、
サムソンは大規模な贈賄疑惑で揺れているわけですよ。

どんなふうに落とし込んでいくのか若干興味があるんですが、
最近の島耕作はご都合主義がひどいし、ストーリーもあってないようなものに
なってるからなあ。
[PR]
by izagon | 2007-11-25 07:55 | ちらしのうら

これ面白そげなアイデアですね

薄くて軽くて最大A3サイズの“ホワイトボード”を自作する
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0711/20/news032.html

クリアファイルをホワイトボードがわりに使え、ってことらしい。
面白そう。仕事柄、ホワイトボードはいくらあっても足りないので、
こういうのはイタダキたいアイデアですな。
[PR]
by izagon | 2007-11-24 22:42 | 日記

圧力鍋のパワーは異常

先日、以前から欲しいなあと思い続けてきた圧力鍋を買いました。
1回テストで水を沸かし、動作の確認をしてみました。そして今朝。
ハヤシライスを作ってみました。

まず、圧力鍋に添付されたレシピでは、水の分量が少ないっぽく
見えたので、少し多めに入れたのですが、レシピ通りで大丈夫っぽい。

鍋のふたを開けるまで、ハヤシライスみたいな、普通の鍋でも
それなりの時間で作れるものだと、圧力鍋の良さは出ないかも、と
思っていました。
確かに、加熱時間は短くて済むのですが、自然に冷却して圧力が
下がるのを待つ時間(=蒸らし調理の時間)はそれなりにかかりました。
10分くらいかな?
トータルの時間では普通の鍋で煮るのと大差無いように感じたのです。

ただ、ふたをあけてみたらおどろきましたね。
とにかく野菜がよく煮えているんですよ。かなり柔らかくなっていました。
これ、小さく切っていたら煮溶けて無くなってるだろ?と思うほど、
よく煮えてます。

できあがったハヤシライスはお昼に食べるつもりなので、まだ味の
ほうは分かりませんが、ちょっと楽しみになっています。
[PR]
by izagon | 2007-11-24 09:42 | 自炊日記

やっぱり妻がたいへんそうです

妻は、妻の実家で子育て中です。

いろいろ苦労があるようです。
夫としてフォローしていきたいところですが、電話やメールで話すくらいしかできず、
ちょっともどかしいですね。
ここ数日、僕の仕事がきつくて、体力的に消耗しきっているのも参ります。

しばらくは週末に顔を見に行って、赤ちゃんの世話を少しずつ学びつつ、
妻の苦労を分かち合えるように、心がけたいと思います。
[PR]
by izagon | 2007-11-22 11:02 | 育児日記

これは坊主ではない

週末に髪をざっくり切ったら、職場で
「なんか反省したの?」
と二人から言われました。

どっちも僕が嫌いな人なので、先方も
悪意をもって言ってるのかもしれんね。
[PR]
by izagon | 2007-11-19 23:40 | 日記