<   2004年 03月 ( 143 )   > この月の画像一覧

キャッシュフローの卵

先週、このWeblogを読んだ知人から
「俺もキャッシュフローの勉強したいんだけど、いい本ない?」
と訊かれました。

そんなことを初学者の私に訊く奴があるか!と軽く罵倒して
やったのですが、それで終わらせてしまったら、世に咲く花も
無いというものです。
そこで、別の探し物もあったので、週末、新宿の紀伊国屋に
出向き、いいキャッシュフローの入門書は無いか探してみました。

-会計についての基本的な知識が無い
-時間も金もかけるつもりは無い
-会計士になろうとか、会計系のシステムを作ろうとかいう
 つもりはなく、社会人の一般教養として「キャッシュフロー」
 という概念を理解したい

というのが、探す際の前提でした。

そうして見つけたのが表題の本です。
180ページほどの小著です。私はまだ100ページほどしか
読めていませんが、よくこなれていて、概論を理解するのに
適切な内容だと思います。
会計の基礎知識(簿記3級程度)がある方なら、2,3時間で
読みこなせるでしょうし、知識が無くても4,5時間で読めると
思います。
[PR]
by izagon | 2004-03-30 11:33 | 読書日記

金の亡者

私の持っている株が、3日連続でストップ高しました。

前の会社を辞める3日前に、(大して気乗りもせずに)
ストックオプションの権利行使で手に入れたものなのですが、
あっという間に値が上がってきました。

市場全体の上昇傾向ももちろん影響しているのでしょうが、
今までの評価が低すぎた、という気はするので
(同時期に株式公開した某外食チェーンより安いなんて
有り得ない!)、ようやく世間に理解されるようになってきた、
ということだと思います。

皆さんも、ベンチャー企業に入ってストックオプションを
取りましょう!
(体を壊すくらいの勢いで働くのが前提にはなりますが)

それにしても、体を壊した昨夏には、手元から現金が
次々消え、3000ユーロと5千円しか無くなった時期まで
あったのに、いまや資産は・・・万円。
浮き沈みがありすぎですね。

こんなリスキーな生活はいつまでも続けられるものでは
ないので、これからは金の亡者と化して、堅実・倹約・渋チンで
生きていこうと思っています。
[PR]
by izagon | 2004-03-30 11:00 | 日記

[間奏]これも?

このシリーズも、うまくまとめていけば本になるかな?とか
考え始めています。
(取らぬ狸の皮算用なのはもちろん承知しています)

システムエンジニアが読む技術書には、

-初学者向け
-技術的な詳細よりも、概念的な説明
-対話篇的な構成(超初心者・中級者・上級者の対話)

というコンセプトの本が数多く見られるのですが、経営や
会計関連の本にはそういうものがあまり見られないように
思います。

私に中級者の役割ができるかは定かではありません。
ですが、知人の公認会計士に協力を仰いでいけば、
できないことではないと思います。
[PR]
by izagon | 2004-03-30 10:49

今日の朝食とお弁当

朝食
-ご飯
-納豆(卵入り)
-ヨーグルト

お弁当
-ご飯
-フィッシュフライ(冷凍食品)
-鶏肉の香草焼き(冷凍食品)
-かぼちゃの煮物(作り置き)

かぼちゃの煮物、結構作ったつもりだったのですが、
弁当1週間分には足らないようです。
分量について考慮が必要です。
[PR]
by izagon | 2004-03-30 10:38 | 自炊日記

希望か妄想かといえば

出川哲朗のところに若くて綺麗な嫁さんが来たそうです。
このニュースは、縁遠いおっさん達に希望と妄想をもたらしました。

私も例外でなく、いらんことを考えてしまいました。
しかし、それは有り得ないことです。

出川哲朗は、
-オタクではない。
-内向的ではない。
-失敗を恐れていない。

立派なもんです。

私(や、全国のオタク系縁遠いおっさん)が抱いたような希望は、
むしろ妄想と呼ぶべきでしょうね。
[PR]
by izagon | 2004-03-30 10:36 | 沈思黙考

今日の晩ご飯

晩ご飯
-鍋焼きうどん
-ヨーグルト

鍋焼きうどんのレシピは次のとおり。
-うどん(1玉)
-一口餃子(5個入り、スーパーで買ってきたもの)
-えのき茸
-しめじ
上記の材料を一人前用土鍋に入れる。
醤油、みりん、水を適量。
だしを取りたいので、鰹節を少量
(多めに入れても害はないです)。

あとは適当な時間、煮るのみです。

あ、餃子についているタレとラー油を入れたんですが、
風味がついて、おいしくなったように思います。
[PR]
by izagon | 2004-03-29 22:07 | 自炊日記

生産期

二十歳の頃に体育会バスケ部を辞めて以来、僕は長いこと
「読書耽溺生活」ともいうべき日々を送ってきたのですが、
そろそろ吐き出す時期が来たのかな、と思っています。
[PR]
by izagon | 2004-03-29 22:03 | 沈思黙考

ここは一つ、見せ場を作っていただきたい

すっかり悪役扱いされて、やたらと神妙な顔をして弁護士の後ろに
隠れようって魂胆が見える江角マキコ女史ですが、ここは一つ
ドラマの当たり役のように、世間や役人にかましてもらうってのは
どうでしょう。

「CMはやるにはやったけど、あたしだって年金もらえるなんて
思ってないよ!」
「やっすいギャラで言うことを聞くと思ったら大間違いだよ!」

みたいな感じですか?
(原作の漫画も読んだこと無ければ、ドラマももちろん見てない
ので、パスティーシュできません。中途半端ですみません)


どうせだから、社会保険庁の小役人どもを相手に一戦交えて
欲しいものです。
そうすれば、暴落気味の彼女の株も上がると思うんですが。
[PR]
by izagon | 2004-03-29 19:53 | 沈思黙考

物欲

iPod miniが欲しいのです。

夏に発売延期、とのことなので、それまでにiPod mini貯金でも
しようかと思っています。
[PR]
by izagon | 2004-03-29 19:20 | 沈思黙考

関根勉とアイドル

金曜深夜にテレビ東京で放送されていた『ウラ関根TV』が
終わりました。

関根勉の変さ加減が好きなので見ていたのですが、
深夜帯のせいかゲストで出てくるアイドルたちがゆるーい感じで、
とても好感が持てました。堀越のりとか、安めぐみとか。

最終回1回前(「男祭り」と題して、男臭い男たちのビデオを
放送)の安めぐみのリアクションはすばらしかった。
ほれてしまいそうです。


ということで、おたくっぽい私の独り言でした。
・・・なんだか鬱です。内向的ですねえ。
[PR]
by izagon | 2004-03-29 16:56 | 沈思黙考